読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirl0301の山旅と手芸おまけににゃんこ

大好きな山の旅と つくること そしておまけににゃんこのブログ始めました

3月 秩父多摩甲斐国立公園 川苔山へ

いくつもの登山コースのある川苔山(川乗山)

本日はJR.青梅線鳩ノ巣駅』から大根ノ山ノ神~大ダワ~舟井戸~川苔山ルートで登り、熊野神社鳩ノ巣駅へ下山。


f:id:chirl0301:20170319225315j:image

車の方は、青梅街道で鳩ノ巣駅入り口を過ぎ鳩ノ巣トンネル手前を右に入って電車のアーチ橋をくぐってすぐの右手に町営駐車場(無料♥️)あり。

電車ならJR.青梅線 鳩ノ巣駅(標高310m)から。


f:id:chirl0301:20170319225939j:image

線路を渡り


f:id:chirl0301:20170319225830j:image

しばらく急斜面の舗装路を民家の梅の花を見ながら上がり、標識に沿って登山道へ。

 f:id:chirl0301:20170320182920j:plain

植林の中50分程歩きやすい山道を登って行くと大根ノ山ノ神

f:id:chirl0301:20170320182950j:plain

 

本日は大ダワ~舟戸コースで川苔山の頂上を目指します

f:id:chirl0301:20170319230602j:image

 

20分程で大ダワの分岐点

f:id:chirl0301:20170319230830j:image

 

さらに舟井戸へ目指して登って行くと、杉の植林から一変、落葉樹の林の中

f:id:chirl0301:20170319230952j:image

大量の落ち葉の上をザクザク登ります。

1時間程で、舟井戸分岐

曲ヶ谷比峰の急斜面

ここで一気に標高を稼ぐみたい

f:id:chirl0301:20170320183100j:plain

すると今まではなかった残雪が!

ついに軽アイゼン登場か?!

 

f:id:chirl0301:20170320183209j:plain

 

まぁ大丈夫かな

鎖場も多少あり

f:id:chirl0301:20170320183237j:plain

急斜面登って、ちょっと下って、また急斜面登って、ちょっと下ってを繰り返し、川苔山(1363.3m)

 f:id:chirl0301:20170319232041j:image

標高差約1000mかぁ

 

下山は巻き道のコースで

 f:id:chirl0301:20170320183341j:plain

途中、こんな苔の岩場

川苔だもんね

f:id:chirl0301:20170320183411j:plain

 

どんどん下って熊野神社

f:id:chirl0301:20170320183606j:plain

 

さらに下って鳩ノ巣駅

駅構内にはキレイなトイレ、助かります

 

たくさん汗をかいたので温泉を探しましたが近くには見つからず…

青梅街道を青梅駅方面に進むと青梅線沢井駅近くに『澤乃井園』が目に入り、ちょいと寄り道


f:id:chirl0301:20170319233100j:image

時間が遅く(店閉まるのが早い?)飲食店ではすでに螢の光が流れていましたが、澤乃井酒店でお土産購入

先の橋を渡ると、かんざし博物館へも行けるそう。


f:id:chirl0301:20170319233421j:image

次は行ってみましょかね🎵

 外のガーデン席では利き酒をされているグループもいらして 何とも楽しそうでした(*^^*)

皆でワイワイ

渓谷歩きデートの帰りにホッコリ

立ち寄りに良いと思います(^^)d

 

こんな冬の日帰りトレーニング(標高差約1000m)でした❗

私は花粉症にガッツリやられ、マスク登山でトホホ(;´д`)

 

おまけ

前々から気になっていたパン屋さんに寄ってみました

PANJA


f:id:chirl0301:20170320184828j:image

大好きなハード系パンを購入


f:id:chirl0301:20170320184859j:image

ちょっとお値段高めですが、それなりのパフォーマンス

気になるお方は パンの横にご案内を載せてみましたのでお試しあれ\(^o^)/