読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirl0301の山旅と手芸おまけににゃんこ

大好きな山の旅と つくること そしておまけににゃんこのブログ始めました

日本二百名山そして花の百名山 大岳山へ

御岳神社から鍋割山を経て大岳山、さらに七代の滝・ロックガーデンを周遊
f:id:chirl0301:20170225215213j:plain

車をケーブルカー脇のパーキング(1日1400円さすが東京、ちょいとお高い😁)に停め、滝本駅よりロープウェイで御岳山駅まで6分(往復1100円)
f:id:chirl0301:20170226074647j:plain
前回はケーブルカーに乗らずに御岳山~鍋割山往復しましたが、御岳山まで舗装路のため今回はケーブルカーで↑

御嶽神社で参拝
今年は『酉年式年大祭』と言うことで彩色された神社は青空にとても輝いていました
f:id:chirl0301:20170225220540j:plain

大岳山に奥ノ院・鍋割山を経るコース
天狗の腰掛け杉を右手に進みます
f:id:chirl0301:20170225221021j:plain

奥ノ院のより奥ノ院山頂へ
f:id:chirl0301:20170225221520j:plain

右斜面は杉の植林、左斜面は雑木林の山道を進み
f:id:chirl0301:20170225221723j:plain

鍋割山山頂
f:id:chirl0301:20170225222123j:plain

鍋割山を下り、大岳山に登りかえす手前トイレ前での展望
ギリギリ富士山が見えました☺️
f:id:chirl0301:20170225222320j:plain

多少の岩場を登り大岳山山頂
雲ってきてしまい、残念ながらここからは富士山は拝めませんでした。
f:id:chirl0301:20170225222603j:plain

折り返し下って、七代の滝・ロックガーデン方面にさらに下ります。
七代の滝へは長い急なハシゴのような階段をいくつも下ります。
f:id:chirl0301:20170225223234j:plain

七代の滝
すぐ下まで近づけます
f:id:chirl0301:20170225223422j:plain
f:id:chirl0301:20170225223517j:plain

折り返しいくつもの階段を登りきったところには 、天狗岩
岩と根っこをよじ登る
f:id:chirl0301:20170225223811j:plain
と左右の岩のテッペンに天狗さん
右手
f:id:chirl0301:20170225223912j:plain
左手
f:id:chirl0301:20170225224011j:plain
下りて裏から天狗岩を見るとこんなに大きな岩でした
f:id:chirl0301:20170225224156j:plain

さらに進み、山ガールに人気の沢沿いのロックガーデン
f:id:chirl0301:20170225224411j:plain

天狗の腰掛け杉まで登り返す手前に鳥居、そして滝
f:id:chirl0301:20170225224626j:plain

天狗の腰掛け杉に戻り、そこからは整備された林道を御岳山駅に向けて歩きます。
途中昭和チックな参道
f:id:chirl0301:20170225224914j:plain

カラフルなケーブルカーで滝本駅に向かって急斜面を下ります
f:id:chirl0301:20170225225128j:plain

この周遊は、林道・岩場・階段ハシゴ・沢沿いとなかなか変化があって楽しいです🎵
そこそこの距離もあるので、歩き回りたい方にはオススメですね。
特に冬は人が少なめで歩きやすいと思います。
ただし冬は軽アイゼンを持参して方が良いかも…今回はギリギリ使用しませんでしたが、ケーブルカーの駅でも売っていました。
また周遊するならケーブルカーのご利用もオススメです。
だって急な舗装路 疲れるし、膝に悪いですもん。
私の感想でした😁